GoのAtlasとBunを使ったテスト方針と環境構築の紹介

はじめに この記事は enechain Advent Calendar 2023 の11日目の記事です。 本日はenechainのソフトウェアエンジニアの @eji が担当します。 私が所属するチームでは、今月の頭に社内向けの新サービスを公開しました。 このサービスのバックエンドはGoで作っ…

GoのAtlasとBunを使ったマイグレーション環境を構築する

Go

enechainでは「JCEX」のバックエンドをGoで開発しています。本記事では、GoのAtlasとBunを使って、Goのモデルを定義するだけでスキーマファイルとマイグレーションファイルを自動生成できるマイグレーション環境を紹介します。

エンジニアからPdM転職して一ヶ月の所感

この記事は enechain Advent Calendar 2023 の9日目の記事です。 こんにちは、先月11月にenechainに入社した尾崎(@ozsaya)です。 前職はクックパッドで、クックパッドマートという生鮮ECサービスの開発に携わっていました。 これまでのキャリアではソフト…

データ品質向上を見据えたロギングプラクティス

本記事では、データ品質向上を目標に、ロギングを適切に設計・実装する手法をご紹介します。enechainのプロダクトをデータの側面から支える我々が、どのような方法でロギングを構築したかを実コードを交えながらご説明します。

メガベンチャーからスタートアップのデータ基盤に転職した話

メガベンチャーを中心に働いてきた私がenechainというアーリーステージのスタートアップのデータ基盤チームで働くことになりました。今回は働く中で感じたデータプラットフォームを構築する背景や求められる役割の違いについて紹介します。

Slack Boltで実現するHuman in the Loop

enechainでは、機械学習や最適化アルゴリズムを用いて電力などの商品に関する指標を算出し、社内外に提供しています。その中でも特に正確さが求められる数値について、社内のドメインエキスパートが介入する運用を効率化するためにSlackを利用して構築したHu…

Node.js上でのBigQueryのスキーマ管理

Node.js上でBigQueryのスキーマをどのように管理しているか、100近いテーブルを管理しているenechainのリスク管理ツール「eScan」での実践例を紹介します。

一人目Product Managerが直面した課題とその解決例 〜巨大市場に挑むenechainの例を基に〜

enedhainに一人目Product Managerとして入社した私が、実際に直面した課題と、その課題にどう向き合い、解決していったのかを具体的なエピソードと共に記載しました。

Nest CommanderをSingle Executable Applicationsとして実行してみた

Argo Workflowsのパフォーマンス課題に対して、NestJS CommanderとSingle Executable Applicationsの組み合わせによる可能性の提案と、実運用上に生まれる課題の検討をします

データサイエンティストが本番システムを開発する上でのTips

enechainでは機械学習や数理最適化をプロダクトや業務において活用しています。この記事では、データサイエンティストがPoCレベルを脱却して、本番システムの開発を行うためのTipsを紹介します。

enechainの開発組織にいるのはどんな人?テック本部を徹底解剖2023!

enechainのテック組織の内部を探る、2023年版の深掘り解析!30代中心の経験豊富なスタッフ、リモートワークの取り組み、豊富な福利厚生、副業の自由など、enechainの多様な環境とキャリア機会を徹底紹介。エンジニア、デザイナー、PdMの実情を詳しく解説しま…

NestJS+GraphQL+Datadogで始めるモニタリング生活

enechainではNestJS・GraphQL・Datadogを使用して開発するプロダクトがあります。この記事ではそのプロダクトを例にDatadogでモニタリングを始めるための設定についてを紹介します。

魅せろ! Flutter で目を惹く UI デザインを実装する

enechainはFlutterKaigi2023のSilverスポンサーとして協賛しました。本記事ではFlutterKaigi2023で発表した、RiveやFragment Shaderなどの目を惹くUIデザインを実装する方法を紹介します。

GCPにおける共通ログ基盤の構築

enechainでは複数のGCPプロジェクトに跨るアプリケーションのログの統合管理を目的とし、ログルーター機能を用いたログ共通基盤を作成しています。この機能の利用方法を、簡単な実装サンプルとともに紹介します。

脱MVVM! Flutterらしいアーキテクチャとは?

enechainでは電力マーケット「eSquare」のアプリをFlutterで開発しています。今回の記事ではMVVMアーキテクチャから、よりFlutterらしい設計に置き換える取り組みを紹介します。